インフラエンジニアのPC環境

インフラエンジニアは常に効率環境を目指している

ユーザ用ツール

サイト用ツール


os:linux:distribution:fedora.html


OS#Linux

デスクトップとしてのFedora

Fedoraとは

日本の企業でよく使われているRedHat系のディストリビューション

RedHatは有償でサーバ向けだが、Fedoraは無料で使えて、PC向けもある。

Fedoraの種類

Fedora Workstation ノート PC やデスクトップ向け
Fedora Server サーバ向け
Fedora Cloud クラウドのための最小化されたイメージ

Fedora Spin

デスクトップ環境がGNOME3ではないバージョンです。

後からデスクトップ環境を変更できます。

インストールして、OS再起動すると、ユーザログイン時にどのデスクトップ環境を使うか選択できます。

LXDE 軽量デスクトップ環境
dnf install @lxde-desktop
MATE GNOME 2 に似たレイアウト
dnf install @mate-desktop
Cinnamon Windows に近いレイアウト
dnf install @cinnamon-desktop
Xfce dnf groupinstall “Xfce Desktop”



ログイン時に利用するウィンドウマネージャを決めることができます。


インストール

  1. ネットインストールイメージ(464MB)をダウンロードする。
  2. DVDをマウントしてインストールする


VirtualBoxを利用する場合の設定

設定 備考
クリップボードの共有:双方向
ドラッグ&ドロップ:双方向
「設定」 「一般」「高度」タブ
ホストオーディオドライバー : Windows DirectSound
オーディオコントローラー :ICH AC97
「設定」「オーディオ」
音声のため
割り当て:ブリッジアダプター 「設定」「ネットワーク」

Guest Additionsインストール

クリップボードや画面の調整などを使うために、Guest Additionsインストールしましょう。

[デバイス]-[Guest Additions CD イメージの挿入]

# mount |grep -i media
# cd /run/media/user01/VBOXADDITIONS_5.0.24_xxxx/
# ./VBoxLinuxAdditions.run
VirtualBox Guest Additions kernel modules[失敗]になる場合、
事前にカーネル関係のパッケージをインストールする。

dnf install dkms gcc kernel-devel kernel-headers gcc-c++


設定

日本語にする

[Settings]から以下の設定をする

Language : 日本語
Formats :  日本語

Input Sources : Japanese(Kana Kanji)

日本語への入力切替を「半角/全角」にする

Super+Space(Win+Space)で、入力切替ができますが、「半角/全角」に変更します。
[設定] - [デバイス] - [Keyboard]
[次の入力ソースへ切り替える]を選択し、「半角/全角」にする

homeディレクトリ以下を英語ディレクトリ名に変更

$ LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update

ダイアログが出てきます。
「Don't ask me this agein」にチェックをつけてから、「Update Names」をクリック


ソフトウェア

全てを最新にする

# yum update

Mozc

Google 日本語入力 のフリーソフトウェア版

デフォルトでは、Super (Windows・command)+Space で切り替え。

# dnf install ibus-mozc

Google Chrome

未使用ソフトウェア

前は使っていたりしたけど、今は使わないソフトウェアです。

Anthy

Fedora で以前採用されていた日本語入力システム

デフォルトでは、Super (Windows・command)+Space で切り替え。

# dnf install ibus-anthy



os/linux/distribution/fedora.html.txt · 最終更新: 2019/04/29 22:17 by kurihara

ページ用ツール