インフラエンジニアのPC環境

インフラエンジニアは常に効率環境を目指している

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

目次

ホーム

OS


CUIソフト

software:password:index.html


「ソフトウェア」一覧に戻る

パスワード管理ソフトの比較

パスワード管理にKeePassを使う場合の比較

PC

PCから利用する場合は、Google DriveのデスクトップソフトやOneDriveのソフトを利用し、同期されるフォルダーにデータベースを置くようにします。

アプリ 対応OS 対応クラウド 備考
KeePass Windows サードパーティー経由 公式ソフト
KeePassXC Windows
Mac
Linux
サードパーティー経由 オススメ
公式ソフトよりも、利用しやすい

スマートフォン

アプリ 対応OS 対応クラウド 備考
KeePassDX Android
Keepass2Android Android Dropbox
Google ドライブ
OneDrive
SFTP
FTP
HTTPS(WebDav)
OwnCloud
Nextcloud
pCloud
サードパーティーアプリ経由
オススメ
独自IMEを経由
KeePassDroid Android サードパーティーアプリ経由
「Dropsync」や「FolderSync」など
IDやパスワード入力時にクリップボードを経由
KyPass for iOS iOS iCloud Drive
Dropbox
OneDrive
Box
Googleドライブ
SFTP
WebDav
など
840円
KeePassium iOS iCloud Drive
Dropbox
OneDrive
Box
Googleドライブ
SFTP
WebDav
など
無料版は1つのデータベースのみ利用可能
MiniKeePass iOS ローカルのみ Dropboxなどのアプリでファイルを同期させ、
手動でパスワードファイルをコピーする必要がある
KeeWeb


パスワード管理にKeePassを使う場合にオススメのクラウド

無料の容量が少なめのOneDriveで同期するのがいいかなと思います。
Google Driveは無料の容量が多く、同期でなくても、利用できるので、他の大き目のファイルを置いておきます。

Google Drive WindowsとMacは標準で「パソコン版 Google ドライブ」があり、
同期しなくても、ネットワークドライブのようにGoogle Driveを利用できます。
OneDrive WebDavに対応しているので、ネットワークドライブとして利用できます。
WebDavなら、OSに関係なく利用可能です。
DropBox 3台までの制限があるので、オススメしません。
標準でLinux対応していていいのですが。









「ソフトウェア」一覧に戻る


software/password/index.html.txt · 最終更新: 2021/06/01 04:22 by 147.92.153.17

ページ用ツール