インフラエンジニアのPC環境

インフラエンジニアは常に効率環境を目指している

ユーザ用ツール

サイト用ツール


network:internet_line.html


「ネットワーク」一覧に戻る

【インターネット回線比較】家利用でのおすすめ

光コラボ

NTT東日本やNTT西日本が提供するフレッツ光を活用して、携帯電話会社やプロバイダなどが、
光回線を自社ブランドで提供することを指します。

  • ドコモ光以外の光コラボはプロバイダー選びが不要です。ソフトバンク光もプロバイダーを選べない。
  • 「フレッツ光」の割引サービスの解約金はかかりません。
  • ご契約内容によりプロバイダの解約金がかかる場合があります。
光コラボ 月額(一軒家) 月額(マンション)特徴
ドコモ光 5,200円(タイプA) 4,000円(タイプA) スマホとのセット割あり。月500円以上
ソフトバンク光 5,200円 3,800円 スマホとのセット割あり
ビッグローブ光 5,180円 4,080円 格安スマホが安くなる
ニフティ光 5,000円 3,850円 格安スマホ、格安SIMカードが安くなる
BBエキサイト光 4,360円 3,360円 最安値水準。セット割引ない。


so-net NURO(ニューロ) 光

  • 関東限定で下り最大2Gbpsは日本最速
  • NURO光ではひかりTV(フレッツテレビ)を利用する事ができません。


フレッツ光

月額

フレッツ光 通常料金   5,700円
ギガ推し!割引        -300円
にねん割(中途解約金あり) -700円

合計4,700円

+プロバイダ
500円~

合計5,200円~

初期費用

契約料    800円
初期工事費 18,000円 (土日休日は+3000円)

解約

利用期間の途中(利用期間満了月の翌月<更新月>を除く)でフレッツ光を解約された場合、「にねん割」の解約金(戸建て向けサービスの場合9,500円、集合住宅向けサービスの場合1,500円)をお支払いいただきます。

利用開始月から25ヵ月目と49ヵ月目の月内に解約されると解約金がかかりません。

5月6月4月5月
1ヶ月目2ヶ月目24ヶ月目25ヶ月目

5/1開始の場合、5月が解約金が発生しない月


ドコモ光

  • 「ドコモ光パック」ドコモ光とスマートフォン・携帯電話のセット
  • プロバイダーとセットになっているので、プロバイダとの個別契約や支払いは基本的には必要ない

月額

ISP料金一体型
(タイプA)
戸建て向け 5,200円 ドコモネット、ぷらら、ビックローブ、hi-ho、DTI、BBExcite、エディオンネット、SYNAPSE、楽天ブロードバンド、光コアラ、ANDLINE、UPa!、Qit
集合住宅向け 4,000円
  • シェアパック5(6,500円)の場合のセット割は、800円/月
  • データSパック(3,500円)の場合のセット割は、500円/月


フレッツ光からの転用

  • 転用前に、フレッツ光メンバーズクラブのポイントを使い切る
初期費用
フレッツ光から移る場合(転用)、最大速度そのまま転用だと事務手数料3,000円のみです。
最大速度を変更する場合(1Gbpsにアップ)、契約事務手数料3,000円+工事料(代表的な場合、7,600円)がかかります。

ドコモ光でフレッツ・テレビは観れるか

固定電話サービス「ドコモ光電話」およびテレビ視聴サービス「ドコモ光テレビオプション」を、2016年4月20日(水曜)から提供開始いたします。

ドコモ光では「ひかり電話」「フレッツ・テレビ」などのオプションサービスは提供しないが、これらのオプションサービスはNTT東西が引き続き提供し、料金請求もNTT東西から行われる。

フレッツ卸利用サービスへの乗り換え、「電話番号」の問題などに注意を


参考


network/internet_line.html.txt · 最終更新: 2019/01/06 23:46 by kurihara

ページ用ツール