インフラエンジニアのPC環境

インフラエンジニアは常に効率環境を目指している

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

hardware:sd.html


「ハードウェア」一覧に戻る

SDカード、MicroSDカードの違いと比較(SD / SDHC / SDXC)

形状の規格(SDカード、microSDカード)

SDカード

  • 大き目のサイズ
  • 主にデジカメやビデオカメラに採用されている。

miniSDカード

  • 中間のサイズ
  • 今はほとんど利用されていないです

MicroSDカード

  • スマホに使う小さいMicroSDカード
  • SDカードのスロットに使いたい場合は、アダプターを使います。


SD / SDHC / SDXCカードの仕様と互換性

SDカード

容量:128MBから2GBまで
ファイルシステム:FAT16


SDHCカード

SD High Capacity

容量:4GBから32GBまで
ファイルシステム:FAT32
  • 2008年以降に製造されたデバイス


SDXCカード

SD Extended Capacity

容量:64GBから2TBまで
ファイルシステム:exFAT
  • 2010年以降に製造されたデバイス

exFATファイルシステムをサポートするOS

Windows XP 要パッチ
Windows Vista 要パッチ
Windows 7 exFATサポート
Windows 8 exFATサポート
Mac OS X Mac OS X版10.6.6か、それ以上


スピードクラス

Minimum Speed Speed Class UHS
Speed Class
Video
Speed Class
90MB/s v90
60MB/s v60
30MB/s 3(UHS Class Ⅲ) v30
10MB/s 10 1(UHS Class Ⅰ) v10
8MB/s 8
6MB/s 6 v6
4MB/s 4
2MB/s 2


SDカードの寿命

SDカードは、長期保存に不向きです。

電気が抜けデータが消失

数年~十数年という長期間にわたり、SDカードに通電せずに保管すると、セルから自然に電気が抜けてしまい、データが消失してしまいます。


書き換え上限

書き込み方式 読み方 書き換え上限 補足
SLC シングル・レベル・セル 約10万回 1セルに1bit保存
MLC マルチ・レベル・セル 約1万回 1セルに2bit保存
TLC トリプル・レベル・セル 約1000回 1セルに3bit保存
  • SLCは、高額で容量も少ないので、家庭では使われない。
  • デジカメやビデオカメラといった用途には、MLC方式のSDカードを使うのがいい
  • 記録方式、チップの種類を明記していない製品は「TLC」方式


参考


hardware/sd.html.txt · 最終更新: 2019/12/22 12:52 by kurihara

ページ用ツール